KAKI blog Written by KAKI

【辞書】KAKIの学んだことリスト

学び

KAKIの備忘録として記録していきます。

英会話

・会話は4つのパターンを覚えるだけで、会話を成り立たせることができる。
・覚えることを絞ることで、早く上達できる
・単語レベルは中学生レベルでOK。
・「LIKE」(例えば)を単語の頭につけるだけで会話が成り立つ。単語の頭につけると、「例えば」という意味になる。
ex)Which did you went over sea?
→Like korea,Egypt,Australia.
(日本人が英語を聞いたとき、頭の中で起こっていること)「1、英語を聞く→2、英文に頭で置き換える→3、答えを日本語で考える→4、(正しいw)英文(単語の組み合わせ)を考える→5、英文を、単語を組み合わせて、発声する」
4の選択肢を少なくする、絞ることで、会話がスムーズにいきやすくなる。そのために「LIKE」の単語が使いやすい!
・リスニング:英語には「日本語にはない音」がある!(リアル発音記号で覚える)なので、いくらネイティブの英語を聴き続けても、日本語に置き換えられにくい。
Can you close the curtain?
→kenyu klows tha kr-n?

お金を呼ぶ「早い言葉」と「遅い言葉」

参考:
第261回 【超基本】資産形成したい人が知っておくべき、お金を呼ぶ「遅い言葉」と「速い言葉」【お金の勉強 初級編】 

遅い⇄早い
1、株式を買う⇄株式を売る
例:ZOZOTOWN前園さん、会社を大きくして売却(自分が作った株)
2、分散投資⇄集中投資
3、貯金(自己資金)⇄レバレッジ(融資)
4、インカムゲイン(利子、利息、配当金、分配金、家賃)⇄キャピタルゲイン(トレンド、損切り、テンバガー、売却益)
5、給与所得⇄事業所得
※どちらも使えた方が良い。リスクとのバランス。
※速度を上げるのは、ゆっくりに慣れてから

情報収集のやり方

❶知るため
❷理解するため

❶知るため

✅新聞、雑誌
・新聞、雑誌は見出しとリード分だけ読む。全部は読まない。世の中に何が起こっているかを知るツールだから。本文を読むのは本当に気になった記事だけ。
・新聞の最大の特徴は「一覧性」。ネットニュースには一覧性がない。
・ネットニュースは、読者の関心に合わせて配信されてしまうので、情報に偏りができる。
・おススメは2誌購読。日経新聞と全国紙。お金に強くなり、世の中の情報を知るためなので、日経新聞と全国紙。
・1日10分かけて2誌を読む。それだけで3ヶ月後、視野の広がりを感じるはず。
・池上彰さんは11誌読んでいる。絶対,全部は読んでいないですよね。

❷理解するため

✅本
・速読は必要ない。速読は新聞や雑誌の「知るため」の技術。理解するためには適さない。
・1時間かけて読んだ1冊より、3時間かけて読んだ3ページの方が、人生を変えることがある。
・購読した本は全部読む必要は全くない。
・沢山読んでいくと、良い本に出会う速度と精度がどんどん上がってくる。
・価値がある本というのは、今の自分に合う、理解できる、扱える本。決して、難しい、分厚い本ではない。

参考:
【人生を変えられない】情報収集がヘタクソな人の「残念な勘違い5選」【ゼロから学ぶITスキル】:(アニメ動画)第174回

 

「成功のためのマインドは時代を超えて不変」だけど、「成功のためのテクニックは時代によって変わる」

成功者のテクニックをマネしても、同じように成功できないのは背景や特性が違うため。なので、マネをするのはテクニックではなく、そのテクニックを生み出したマインド。そこから自分なりのテクニックを生み出していく。難しいがこれが真実。

薬剤師 派遣会社の紹介手数料概算

・管理薬剤師:理論年収×40%
・常勤薬剤師:理論年収×35%
・パート薬剤師:理論年収×35%
※常勤=月例給与(総収入)×12カ月+年間賞与+その他給与所得に準ずるもの
※非常勤=週間給与(総収入)×52週間+年間賞与+その他給与所得に準ずるもの
※最低紹介手数料:一律35万円(35万円に満たない場合)
※求職者からは手数料発生しない。
(一例)

尖閣諸島問題

・尖閣諸島の地下には、初めは800兆円くらいの資源があると言われていた。
・今は調べる機械の精度が上がり、27兆円くらいではないかと言われている。
・採掘する権利は、一企業が持っている。「うるま資源開発」という日本の企業。
・掘る権利を日本に申請したが、その頃、中国が来てしまったので、安全保障がらみの国際問題になってしまった。
・コスパが良くない。許可が出ても、深海を掘って資源をとっても、日本まで運ぶのは大変。
・最寄りの中国にパイプライン繋いだ方が現実的だが、中国は協力しない。
・コスパが良くない資源を、一企業が担うのは相当難しい。
・コスパが良くなくても、中国なら国有化して開発するが、日本が国有化してしまうと、それはそれで反日抗議が強くなる。
・結局、行き詰まりループになってしまって、何十年も棚上げされている。

人気記事【資産運用】インデックス投資家が老後も失敗しない5つの理由を解説!

人気記事【結論】小金持ちになる方法は「毎月10万円を、年利5%で23年間運用」すること!